「なりたい自分になる」には楽得はさける!

どうも。

JMC college整体科講師の岡本です。



関東の方では観測史上最も遅い夏日を記録したそうです。

関西は少し気温が高い気がするんですが、湿度が少なくなって

爽やかな感じになってきて深まる秋を感じれるようになってきました。

また、播磨地区は「秋祭りが盛ん」なんですが、

今年は天候に恵まれないところもあったみたいで残念です。


そして、スクールに10月から入校された皆さんも

とても頑張り屋で、今から将来が楽しみです。

姫路校・三ノ宮校ともにまだまだ10月生を募集しています!

興味のある方はお気軽に「資料請求」してくださいね。



さて、「なりたい自分になる」には楽得はさける!と言うお話です。


私は整体院の開業、4年目に2店舗目を出店、開業1年目から整体スクール(現、JMC college)をスタートしました。


これはザックリとした私のサクセスストーリーですが、これを聞いた多くの方が

「凄いですね」「私には無理」などのほめ言葉??をくれます。


いつも不思議に思うことが「ここに来るまでに~」などの質問はほとんど受けません。


今が全てと言いますが「なりたい自分」になろうと思う時、

必ず「頑張っている時期」があるものです。


人の評価と言うのはとても曖昧で、

私がスポーツトレーナーの学校に行き出したころ、旧友達に

「お前、今更何しようとしてるん?やめとけ」と言われました。


別に相談した訳でもなく勝手に噂を聞きつけて、

一方的に言われました。


それが、開業をしたことを聞きつけて、久しぶりに会ったときの一言は

「お前はできると思ってたで」でした。。

昔から信頼していたし分かりあえていたつもりの親友(先輩ですが)でも

こんな感じです。

決まって「結果」が出た人のみを評価するのです。

でも本人は「頑張った」とも思わないですしほめられたいとも思わない、

見返してやる!などの思いも全くない、


それはなぜか?

楽をして何かを得ようとして生きている人と同じレベルにないということです。

少し言い方が悪いですが、「そんなことしてもな。。」

「忙しいから。。。」「時間ないし。。。」なんて口癖のように言っている人には

夢を叶える事はできないのです。

その辺の詳しい話は次回と言うことで・・・


今日は、楽得の話です。


要するになりたい自分になるためには「それをやり遂げる」強い思いと

将来を思い描く想像力があれば誰にでも「なりたい自分」になるチャンスはあるのです。

それを細かく細かくイメージすることをすれば進むべき道が分かります。

こうなると「しんどいこと」もいとも簡単に乗り越えられます。


友達に夕食を誘われて出かけるとそれなりに楽しい時間を得られますが、

本当の楽しさは得られません。

なぜならそこに頑張ったり悩んだ時間が無いからです。

その頑張ったり悩んだりする時間を乗り越えることで

楽しい人生が待ち受けているのです。

整体を学ぶ時も同じようなことが言えるような気がします。


まだ自分の中で「夢」を叶えることが簡単じゃない!

なんて決めつけて、始めることをためらっている方や、


夢への道のピントが少しだけぼけている方、


当スクールはそのピントをしっかり合わせ、あなたの力になれればと思っています。


あなたの夢を諦める前に、当スクールへ資料請求してください!




40時間で整体師への道が開ける!資料請求はこちらから!

関連記事

おすすめ記事

  1. JMCカレッジ整体科講師の岡本です。
  2. JMCカレッジ整体科講師の岡本です。

卒業生の声

  1. 前職(塗料製造メーカー)の工場閉鎖により会社を辞めざる負えない状況になり、次の仕事を探すうえで、手に...
  2. 女性が子育てを終え「社会復帰」するときの就職先の少なさに愕然とし、独身時代に会社勤めで培ってきたこと...
  3. 金融関係の仕事をしていましたが、就職から2年程経ったときに「この仕事私には向いていないかも」と思うよ...