やる意味は、後の人生で!

どうも、JMC collegeの岡本です。


すっかり晩秋になり年末も間近だなーなんて思えるほど

寒くなっていきましたね。

体調管理はしっかりしましょうね。 

体調管理に関する情報満載のブログです。是非覗いてみてくださいhttp://ameblo.jp/okamotoseitai/


スクールから「無料説明会のお知らせがあります。

11月の説明会日程です
 
三宮 11/12 (土) 13時半から
     
       13 (日) 10時から
      
       19 (土) 14時からと
            
             18時から
      
      23 (水) 12時から
 
姫路 11/20 (日)11時から
      
      26 (土)11時から
    
      27 (日)14時から
 
になっております。ご都合がよろしければ是非参加してくださいね!
 
 
やる意味は、後の人生で!というお話です。
 
 
今までの人生に経験したことのない何かをはじめようとするとき、
 
人は本能的にメリットとデメリットの計算をしてしまいます。
 
自分の人生に本当に必要なのか?
 
アクションを起こすより何事も無く生きていくほうがいいのでは・・・
 
なんて大体ネガティブに考える傾向がありますね。。
 
 
それは、「今の生活に不満がない」ということなんですが、なぜ何かを始めたいという心理に人はなるのか?
 
それは「今の人生に満足はしていない」からです。
 
そして自分の考えが「間違っていないのかなー?」なんて思い
 
チャレンジしていない人に相談して「今更そんなことしてなんの意味があるの?やめとき」
なんて言われて「そうだよね」なんて納得してしまう。
 
この始めることの「意味」実はこれは後になって付けることなんですよね^^
 
例えば、整体を勉強して1年後に開業ができて、
3年後には月収60万になっているのにフルタイム働いていない。
 
なんて状況になると、「あの時頑張ってよかったよ^^」って意味がつくんです。
 
私の職業が整体師なので整体で例えましたが、ほかのことでも同じです。
 
私しもとても仲のいい友達から「今更」なんて言われて心が揺らいだこともありましたが、
 
今は「やっぱりやってよかったなー」なんて思っていますし、
過去の自分のやってきたことに意味を持たす!
この作業は実に面白いですね!
 
「何かを始めたい」「開業したい」「主婦でも儲けるぞ!」そう思っている方、
あなたの夢はあなたのやる気次第で叶います。
 
その時は当スクールに資料請求してくださいね
 
お待ちしています
 
 

40時間で整体師への道が開ける!資料請求はこちらから!

関連記事

おすすめ記事

  1. JMCカレッジ整体科講師の岡本です。
  2. JMCカレッジ整体科講師の岡本です。

卒業生の声

  1. 前職(塗料製造メーカー)の工場閉鎖により会社を辞めざる負えない状況になり、次の仕事を探すうえで、手に...
  2. 女性が子育てを終え「社会復帰」するときの就職先の少なさに愕然とし、独身時代に会社勤めで培ってきたこと...
  3. 金融関係の仕事をしていましたが、就職から2年程経ったときに「この仕事私には向いていないかも」と思うよ...