やることは明確。しかし、時間が確保できない

当スクールのホームページをご覧いただきありがとうございます。
JMCカレッジ整体科講師の岡本です。

さて今日は「やることは明確。しかし、時間が確保できない」というお話し。

こういったお悩みを抱えていませんか?

この記事をお読みの方の中には、

  • 小さい子どもがいるから
  • 夜勤だから
  • 今、他の業務を行っているから

という、いわゆる「忙しいから」という状況の方が、 多くいらっしゃいます。
何か新しいことを始めたいと思っている人や 、私たち起業家は時間の確保は必須の課題になります。
忙しい中、時間をどう確保するかと考えても、

  • 今現在の仕事が忙しい
  • 子育て中
  • 嫁は主婦に専業すべき

というスタンスや環境のせいで、すべての時間・労力を、新しい学びやビジネスに投資できる状況ではありません。

では、本気で「チャレンジ」する人はどのように 時間を確保しているのか?

朝4時に起きて、ビジネスの時間や学びの時間を確保しているのです。

「時間がない」と、諦めることはカンタンでしょう。

大切なのは、「時間がない」 だから、「どうやって時間をつくろう?」 と、考えることなのです。

たったこれだけのひらめきで人生が好転する可能性を手に入れることができるのです。

チャレンジしたいならもうひとつ。

それは・・・。
「その日にやると決めたことは、必ずやりきって、その日を終える」 と、いうことです。
上記のこの言葉は、あなたも聞いたことがあるでしょう。

大切なのは、 「知っているか?」 ではなく、 「実践しているか?」 と、いうことです。

比較して落ち込む必要はありませんが、 「デキる人のスピード」を知っておくことは、 価値のあることだと思います。

 

40時間で整体師への道が開ける!資料請求はこちらから!

関連記事

おすすめ記事

  1. JMCカレッジ整体科講師の岡本です。
  2. JMCカレッジ整体科講師の岡本です。

卒業生の声

  1. 女性が子育てを終え「社会復帰」するときの就職先の少なさに愕然とし、独身時代に会社勤めで培ってきたこと...
  2. 前職(塗料製造メーカー)の工場閉鎖により会社を辞めざる負えない状況になり、次の仕事を探すうえで、手に...
  3. 金融関係の仕事をしていましたが、就職から2年程経ったときに「この仕事私には向いていないかも」と思うよ...