患者さんに合わせた施術を学ぶ

こんにちは。整体科講師の大塚です。

グッと寒くなりましたね~~。

また暖かくなるみたいですが…(^-^)

私が経営するひふみ整体もスタッフが徐々にクリスマス仕様に
飾り付けをしてくれています。

整体科三宮校の10月生プロフェッショナルコースがはじまり
もうすぐ二ヶ月がたちます。

講義の中で生徒さんに伝える大切なことの一つで
「患者さんの体に合わせた施術」を身につけるです。

私もこの整体の勉強を始めたばかりのころは、
この「患者さんに合わせた施術」という事が本当に理解できずに、

自分本位で施術を行っていました。

自分本位で施術すると、患者さんを思ったように
改善に導くことができません。

この事に気づくまでにかなりの時間がかかりました。

JMCカレッジでは実技の勉強のときから、
この事にしっかり意識を置いて
取り組んでいただけるようなカリキュラムになっています。

このへんは少人数制でしているの利点ですね。

そのかいあってかしっかり身につけていただけます。

そうする事で実践に出た時には、
患者さんが心地よく施術を受けてもらい、
しっかり患者さんの欲求に応えれる整体師になれるんですよ。

私にもできるかな~って少しでも思った方は、
まずは当スクールまで資料請求をしてくださいね。

あなたの人生が生き生きとしたものに変わるかもしれませんよ~~。

40時間で整体師への道が開ける!資料請求はこちらから!

関連記事

おすすめ記事

  1. JMCカレッジ整体科講師の岡本です。
  2. JMCカレッジ整体科講師の岡本です。

卒業生の声

  1. 金融関係の仕事をしていましたが、就職から2年程経ったときに「この仕事私には向いていないかも」と思うよ...
  2. 前職(塗料製造メーカー)の工場閉鎖により会社を辞めざる負えない状況になり、次の仕事を探すうえで、手に...
  3. 女性が子育てを終え「社会復帰」するときの就職先の少なさに愕然とし、独身時代に会社勤めで培ってきたこと...