当スクールのホームページにアクセス頂きありがとうございます。

JMCカレッジの岡本です。

 

さぁ、今年も残すとこ一ヶ月強ですか・・・

ほんとに時の流れの早さを感じますね。

神戸の街なんかを歩いていますとXmas一色になりつつありますね。

今年のXmasも仕事頑張ります!

 

キラキラ キラキラ キラキラ キラキラ キラキラ キラキラ キラキラ キラキラ キラキラ キラキラ キラキラ キラキラ キラキラ キラキラ キラキラ キラキラ

さて、今回は「学んだ技術は誰かの役に立ててこそ意味がある。」というお話しきゃは

 

整体の技術でも、車の免許でもなんでそうなんですが、

 

学んだあとにしっかりとその技術を使っているかどうか?

これがとても大切ですね。

 

人生の中に今までにしたことのないものを学ぶときって

大変で時間やお金がかかることは分かって頂けると思います。ドル

 

でもこれって実は「自分への投資」なんですよね。

 

ただ大切なのは「自分への投資」はしてみたけど、

それをどう使うかあぐんでいたり、「覚えたけどやれないよ」

「やってみてもなー」なんて何も始めないで思い込むことは凄くもったいないです。

 

人って実はある程度の「恥」はかかないと成長しません。

 

例えば整体を覚えて、整体師として世の中に出たら

「もしお客さんに分からないことを聞かれたらどうしよう」

なんて思って恥をかかないと成長は止まります。

 

うまく逃げ方法ばかり身に付き、やがて仮面は剥がれ

うまいことかわしているつもりがお客様には「いいわけ」にしか聞こえない

状態になります。

 

これでは商売は繁盛しません。

 

私は経験というのは積み上げてきたことだと解釈していますが、

この積み上げると前の段階で「何を積み上げていくか」これがしっかりしていないと

もろくも崩れ去る「経験」になりかねません。

 

「学んだものをしっかり誰かのために役立てる」

子の気持ちをしっかり持つことで、

 

今は難しいことでも「恥ずかしい」思いもしながら、

今日より明日、明日より来週・・・

 

という感じで成長していけると思っています。

 

ですから「恥」はかきながら生きていきたいと思っています。

 

当スクールで学んで頂いた技術はしっかりとヒトのお役にたてる技術だと

思っております。

 

誰かのお役にたつしごとを!と思う方は是非資料請求下さい

40時間で整体師への道が開ける!資料請求はこちらから!

関連記事

おすすめ記事

  1. JMCカレッジ整体科講師の岡本です。
  2. JMCカレッジ整体科講師の岡本です。

卒業生の声

  1. 前職(塗料製造メーカー)の工場閉鎖により会社を辞めざる負えない状況になり、次の仕事を探すうえで、手に...
  2. 金融関係の仕事をしていましたが、就職から2年程経ったときに「この仕事私には向いていないかも」と思うよ...
  3. 女性が子育てを終え「社会復帰」するときの就職先の少なさに愕然とし、独身時代に会社勤めで培ってきたこと...