人生を変わる瞬間

当スクールのホームページをご覧いただきありがとうございます。
JMCカレッジ整体科講師の岡本です。

*2015年10月1日から姫路市南駅前町に教室をオープンしました。

当スクールの卒業生が店長として活躍している
整体院のホームページができましたので紹介します。

神戸市三宮のさんプラザ3Fの「体Rescue」のホームページが出来ました。

神戸に仕事で行かれたり、神戸市にお住まいの方は是非どうぞ

http://karada039.com/です。

年末って感じが日に日に増していきますね。
もう半月切っているので当たり前と言えば当たり前ですが、
整体院を開業して13回目のお正月を迎えるわけですが、
13年間年末に「一年の後悔」ってなくなりました。
人生を楽しめている証だと自負しております。

本日は「人生を変わる瞬間」というお話

%ef%bc%92%ef%bc%94%ef%bc%91%ef%bc%93

私の経験談をお話させていただくと、

20歳の時、親の借金が発覚して
家族のために車も売って、貯金もはたいて全てをはたいて貢献したつもりでしたが、

その行為を誰も評価をしてくれないように感じ、後悔の念にも駆られ「これでよかったのかな?」と20歳の私は自暴自棄になりました。
思うようにいかない人生を必死にもがいていました。

家にいるのが嫌だ暴飲していたし、お金の無駄使いもしていたかもしれません。

 

そんな私がどうやってここまできたのか

そんな私がどうやってここまできたかよく聞かれます。

これは単純で自分の思考外のことをやっただけなのですが人生が変わる瞬間が幾つかあります。

・体調を崩す

・クレームが多発する

・寝る時間なくなる

・ドキドキや不安が止まらない
こんな兆候があった時には大きく変化する時です。

皆さんにもあると思いますし、よく思い出したらあったと思います。

振り返ればあの辛い出来事がなければ今の自分はなかったな!ということ

これが大きな変化を起こした瞬間です。

私は「家の事情」がまさしくその瞬間だったんだと思います。

多くの人は怖いことしたくないし、大きな勝負もしませんよね。
できるだけ人生に事を起こさないようにいているもんです。

でも私は誰よりも早く自分を地獄に突き落とし、追い込みました。

その時は未来も見えず、辛いですが、振り返ればその決断がなければ今の自分はなかったのです。

だからこそ辛い決断をして下さい。クレーム対応に追われてください。
体調崩してください。ぶっ倒れるまで働いてください。怖くて涙を流してください。

そうすれば未来は大きく変わりますよ。

%ef%bc%98%ef%bc%97%ef%bc%99

当スクールは「努力」」がかみ合うように指導していきますので
整体師やスポーツトレーナーを目指すのならぜひ資料請求してくださいね!

関連記事

おすすめ記事

  1. JMCカレッジ整体科講師の岡本です。
  2. JMCカレッジ整体科講師の岡本です。

卒業生の声

  1. 金融関係の仕事をしていましたが、就職から2年程経ったときに「この仕事私には向いていないかも」と思うよ...
  2. 女性が子育てを終え「社会復帰」するときの就職先の少なさに愕然とし、独身時代に会社勤めで培ってきたこと...
  3. 前職(塗料製造メーカー)の工場閉鎖により会社を辞めざる負えない状況になり、次の仕事を探すうえで、手に...