人に「天才」「天性のもの」なんてない。

人に「天才」「天性のもの」なんてない。

多くの人が「偉人」をたたえるときに世の中に「天才」とか「天性」とかって言いますし、また耳にしますよね。
テレビやラジオなんかでもよく言っているので聞いたことはあるはずです。

 

でも考えてみるとそんな失礼な言い方はないですよね。

 

だって偉人と言われた人たちは人生のどこかで「自分のやりたいこと」をしっかり見つけて、
「頑張れる」環境を整えて、それに没頭した時期があり頑張った時期がある。

 

 

人がお酒を飲んで仲間とワイワイやっている間や遊んでいるときにも頑張っていたからこそ
「天才」なんて言われる人になるんですよね。

 

だから「天才」なんていないし「天性のものを持って」で生きている人なんていない。

そして何かをなしえた人は「努力」という言葉はあまり使わない。

れは人が見て価値する時に言う言葉で、以外と本人は「努力」だなんて思ってもいない。

 

 

「あいつは天性」なんて言い訳している暇があれば、自分のやりたい事をとことんやる事が大切。
 
そしたら「天性」とか「天才」っていわれるようになるんだよ

関連記事

おすすめ記事

  1. JMCカレッジ整体科講師の岡本です。
  2. JMCカレッジ整体科講師の岡本です。

卒業生の声

  1. 金融関係の仕事をしていましたが、就職から2年程経ったときに「この仕事私には向いていないかも」と思うよ...
  2. 前職(塗料製造メーカー)の工場閉鎖により会社を辞めざる負えない状況になり、次の仕事を探すうえで、手に...
  3. 女性が子育てを終え「社会復帰」するときの就職先の少なさに愕然とし、独身時代に会社勤めで培ってきたこと...