やろう!と思うのに・・・はじめない

当スクールのホームページをご覧いただきありがとうございます。

JMCカレッジ整体科講師の岡本です。


今年も早いものでゴールデンウィークが終わりました。

毎日初夏を感じる気温で夕方にビールを飲みたくなりますね(^o^)

それぐらい暑く晴れた日が続いているという事なので この季節をサイクリングやジョギングで楽しみたいと思います。


今日は「やろう!と思うのに・・・はじめない」というお話です。


新しいことにチャレンジしたい、新しい世界に行きたいと思いながら なかなか行けない人、

行ける人の違いを考えてみました。


※どちらが偉いとかいう様な話では無くやりたいと思ったことを実際にやり結果を出している方と

やりたいと言いながらその目標になかなか到達できない方の違いは何なのか?


ということです もちろん色々な要因があると思うのですが私が個人的に一番感じることは 整体業界に限らず

「思う」人はたくさんいるのだけれど「行動し続ける」人は ごく僅かだという事です。


日常の中で何か見たり、聞いたり、体験したりすると ふと、

何かが降りてくる時ってありますよね 「こんなことしたら面白いだろうな~」みたいに、

ふと心に思い浮かぶこと・・・ひらめく事・・・ そしてお茶したり、

飲んだりしている時でも「これやったら、絶対に上手くいくと思うんだよね」 とか「分院しようと思うんだよね」

とか「俺も整体院をオープンしようと思うんだよね~」なんて言葉をよく耳にしたり・・・

でも 多くの人はその様に「思った」としてもそれ以上、先に進まない。


私的にはこのような流れがあるように思います。

「思う→調べる→考える→動く→動き続ける」何かアイデアが浮かんだり、思ったりして その後で、

そのアイデアについて実際に色々と調べ→そこで調べた情報をもとに、

具体的なプランを考え そのプランにそって、実際に行動を開始し検証や改善も含め、


上記をサイクルの様にグルグル回しながらやり続ける 80%の人は「思い」はするけれど

その後のステップに進まないし16%くらいの人は 調べるものの

具体的なプランまでは考えず「思ったこと」を実際に「行動」に写す人は3.2%で

「やり続けられる人」は 0.8%くらいと ほんの一握りではないでしょうか?


そうっ!! 結局はやるか やらないかそれだけなんですよ

自己啓発本を何十冊読んだところで書いてあるのは 皆同じ やるか? やらないか? やりましょう!!という事なんだと思います。


もちろん やり方などの「質」の問題もありますがそれ以前に、

多くの人は行動しないやるか やらないか などに能力なんて関係なく

「覚悟」 と 「意志」があるかどうか もしかしたら「夢中」の人はそんなものは持たず 自然と身体が動いているかもしれませんがどんなに「夢中」なものでも時に大変なことや辛いこともある訳ですから やはり 「やりつづける」ためには「覚悟」 と 「意志」が必要なのかもしれません…                                                                                                                                                                             ただそこに 「才能」も 「能力」も 「お金」も 「時間」も関係なく やり続けるという1つの「意志」と「覚悟」が あるかどうかだけではないでしょうか?


私も今まで以上に自分のひらめきに対して覚悟をもって取り組んでいきたいと 改めて思ってみたりしています。

40時間で整体師への道が開ける!資料請求はこちらから!

関連記事

おすすめ記事

  1. JMCカレッジ整体科講師の岡本です。
  2. JMCカレッジ整体科講師の岡本です。

卒業生の声

  1. 女性が子育てを終え「社会復帰」するときの就職先の少なさに愕然とし、独身時代に会社勤めで培ってきたこと...
  2. 金融関係の仕事をしていましたが、就職から2年程経ったときに「この仕事私には向いていないかも」と思うよ...
  3. 前職(塗料製造メーカー)の工場閉鎖により会社を辞めざる負えない状況になり、次の仕事を探すうえで、手に...