自分を変える言葉選び

JMCカレッジ整体科講師の大塚です。

だいぶん暖かくなりましたね~!

春になるとたくさん花が咲いて
元気になりますよね。

もうすぐ5歳になる私の娘もお花が大好きで、
よく公園でお花摘みをして家に飾ってます(^^)

自分を変える言葉選びのお話!

自分の夢をどんどん叶えている人の
共通点って何かわかりますか?

こういう人は
日常から否定用語を使わない人が多いですね。

みなさんは日常生活の中で
こんな言葉を使っていませんか?

「無理」とか「出来ない」とか
「出来なくはない」「不可能ではない」
などの否定の意味が入った言葉です。

日常生活の中でも、
この否定的な言葉を言わないようにして
「可能」とか「出来る」とか「してみる」
という肯定の言葉に変えてみるんです。

普段使っていた、否定的な言葉を
肯定に変えるだけでも、
考え方や行動が変わってきます。

自分の中にある潜在意識から
変わってくるんです。

たったこれだけで変わります。

一ヶ月後には新しい自分に出会え、
周りからの印象もグッと変わってきますよ。

卒業生たちもどんどん変わっていきました。

あなたもJMCカレッジで変えてみませんか?
資料請求をお待ちしております。

40時間で整体師への道が開ける!資料請求はこちらから!

関連記事

おすすめ記事

  1. JMCカレッジ整体科講師の岡本です。
  2. JMCカレッジ整体科講師の岡本です。

卒業生の声

  1. 女性が子育てを終え「社会復帰」するときの就職先の少なさに愕然とし、独身時代に会社勤めで培ってきたこと...
  2. 金融関係の仕事をしていましたが、就職から2年程経ったときに「この仕事私には向いていないかも」と思うよ...
  3. 前職(塗料製造メーカー)の工場閉鎖により会社を辞めざる負えない状況になり、次の仕事を探すうえで、手に...