あなたの身の周りに起こることの本当

当スクールのホームページをご覧いただきありがとうございます。
JMCカレッジ整体科講師の岡本です。

2015年10月1日から姫路市南駅前町93西川ビル5Fに教室を移転しました。

今年も10月に入り、早いものでもう中旬ですね。
播磨地方は秋祭りが各地で賑わっています。
私は祭りにあまり興味がないので参加はしませんが、
秋祭りが終わるとお正月に向かっていく感じが半端ないです。

さて今日は、「 あなたの身の周りに起きることの本当」というお話し。

ある人にとっては耳が痛く、
ある人にとっては至極当然と感じるお話しを書いていきますね。

世の中にはいろんな人がいます。

自身の人生が楽しいと感じながら生きている人もいれば
辛いと感じながら生きている人もいる。

幸せに感じている人もいれば 、苦しいと感じながら過ごしている人もいる。

そしてこれら、全く同じ物事が起きていたとしても「感じ方」は
人それぞれ違うんですよね。

で、それは何によって 楽しいと感じる事が出来たり
はたまた辛いと感じたり、いろんな形で思えてしまうのでしょうか?

もちろん育ってきた環境も影響あるとおもいます。
家族構成も違えば、育った地域でも違う

言われてきた言葉だってあります。

その人の育ってきた環境で培ってき、
出来上がった思想によっても違います。

ですがもっと簡単に言うと その感じ方は「あなた自身」の
表れでもあります。

わかりますか?

見えるものに感じる感情そのものが 「あなた自身」と言っても過言ではない。
ということです。

例えば、見える世界が優しくないのは あなたが自分に優しくないからで、
 
見える世界が冷たいのは、あなたがあなた自身に冷めてるからで、

見える世界がつまらないのは、あなたがつまらないからで、
 
見える世界がうまくいかないと感じるのは、あなたがうまくいくことを拒んでいる、
もしくは信じられないから、なのです。

起きるものごとに善も悪もなくって 
 全部こちら側の判断で良いとか悪いとか決めてます。

そしてその判断はあなたの頭、ではなく
あなたの心のフィルターが判断しています。

少しネガティブな思想の人に『. . . てことは生きててつまらないと感じるのはわたしがつまらないってこと?!』
って怒られそうですが、うん。
そうです。そうなんですよ。

てか腹が立つのは『図星』だからです。 図星だから腹が立つんです。

なんども言いますが
物事に善悪もなく、楽しいもつまらないもない。
そう感じるのは

あなた自身の持つ世界観のためで

あなた自身が変われば世界の感じ方も変わり

そして起きる事への価値も変わります。

いまの見える世界に不満があるのなら、周りが変わること、変えることを求めずに
あなたが変わればいい話なんですね。

「つまらない人生」なんてないんです。

「悲しい人生」なんてものもないのです。

つまらなと感じる、悲しいと感じる人生は、あるのかもしれないけれど。

いま、あなたが見える世界が、あなたの抱えている世界そのものです。
目に見えている問題は実は偽物。 すべては自分自身の中に問題はあり
そして解決策も持っている。

自分の人生はいつだって自分のコントロールできるんです。

もしこれから人生の岐路に立つことがあり
「楽な道」か「険しい道」があるとしたなら
険しい道を選択するべきです。

人生を「楽しい」と感じながら過ごすのは、
人生に常に「達成感」を持たすことです。

「楽」に逃げてばかりの人は「達成感」を得ることはないのです。

常に人生は見たことない世界をワクワクしながら見に行くこと。
明日は誰にも見えていないし、まだ生きてさえいない。

何かにチャレンジするということは「時間の中に生きていることと同じこと」なんですよ

難しく考える必要なんてありません。

 

整体術と14年の整体院経営(赤字無し)のノウハウを知りたいという人は
ぜひ無料説明会に参加してみてください。

当スクールの一ヶ月3名限定の入校です。さぁ資料請求してください!
当スクールは「努力」」がかみ合うように指導していきますので

 

 

 

関連記事

おすすめ記事

  1. JMCカレッジ整体科講師の岡本です。
  2. JMCカレッジ整体科講師の岡本です。

卒業生の声

  1. 金融関係の仕事をしていましたが、就職から2年程経ったときに「この仕事私には向いていないかも」と思うよ...
  2. 前職(塗料製造メーカー)の工場閉鎖により会社を辞めざる負えない状況になり、次の仕事を探すうえで、手に...
  3. 女性が子育てを終え「社会復帰」するときの就職先の少なさに愕然とし、独身時代に会社勤めで培ってきたこと...