結果重視かプロセス重視か?

当スクールのホームページをご覧いただきありがとうございます。
JMCカレッジ整体科講師の岡本です。

*2015年10月1日から姫路市南駅前町に教室をオープンしました。

当スクールの卒業生が店長として活躍している
整体院のホームページができましたので紹介します。

神戸市三宮のさんプラザ3Fの「体Rescue」のホームページが出来ました。

神戸に仕事で行かれたり、神戸市にお住まいの方は是非どうぞ

 

明日から天気が少し悪くなるみたいですね。
筋に地方の梅雨入りも近し!といったところなんでしょうね。
先日、トートバッグを買ってみました( ^^)
年甲斐もなく「赤色」
なかなかかっこいいバッグなんですよ!(^^)!

当スクール整体科の卒業生が「岡本整体院」で働くことになりました!

S__12500994

 

さて、今回は「結果重視かプロセス重視か?」というおはなしを。

私は当スクールの整体んの授業以外で
スキルアップ実践会なんかでもセミナーのお手伝いをさせていただくことが
あるのですが、その際こんな質問をいただくことがあります。

その質問というのは
「これすれば私は大丈夫ですよね?」というもの。

そんな風に聞かれるということは決断に対し不安があったり背中を押してほしい、
そんな気持ちがあるからで、だからこそ『これで大丈夫ですよ!』と
いってほしいのだと思います。

お気持ちは痛いほどわかります。

でも『大丈夫ですよ』『上手くいきますよ』そんなことを言うのは簡単なのですが
本気でその声かけに頼ってしまうのはなんだか危険なように感じています。
これを選びさえすればきっと上手くいく。そんな想いで選択することって結局、
プロセスを楽しむ、大切にするという気持ちが抜け落ちているように思います。
さっさと結果だけがほしい・・・みたいな。

当然なんですが何事にも結果が出るまでにはプロセスがあり、
そしてそれがあるからからこそ「問題が出て」それを解決していき
結果が出だすのです。
この途中のプロセスを抜き取って結果だけにフォーカスしたところで
それは上澄みをすくっているようなものだからあとあとイメージの違いに落胆したり、
思った以上にすぐたどり着けないことに焦りも怒りもでるでしょう。

そうやって「いろんな事を学び」結局何がやりたいのか
分からなくなっているような整体師を私は何人も見てきました。
すぐに結果の出ること、要領よくやることを人は良しとしがちだし
賢い選択のようにも思えます。

ただ、だからといって損得感情だけで選んだら
プロセスが楽しめなくなくなってしまう。意味を感じなくなってしまう。

プロセスなんてどうでもいい?
結果だけ得れたらいい?

もしそうおもうのだとしたら
きっとそれはあなたが本当にやりたいこと、成し遂げたいことではないんだとも思います。
『これすれば私は大丈夫ですよね?』
そんな想いで物事を始めようとするのは
もうやめてしまいましょう。

○○をすれば大丈夫、ではないのです。
そんな保険的なものは意味がありません。

ただ、その過程を楽しめるか、
そして重視できるかであなた自身がだんだん
『大丈夫』になっていく、ということです。
順番はいたってシンプルなのです。
結果だけにフォーカスしてしたくないことを
選ぶということは近道のようで実は遠回り。

ゴールまでのプロセスを楽しめる、
ということはとても幸せなこと。そして
損得感情抜きでやりたいことをできているという証拠でもあるんです。

なので『これさえすれば』。
そんな考えなんてさっさと手放して
結果だけではなくプロセスを楽しめる、
そんな成長の選択を選んでみてください。

あなたらしく楽しめる成長の仕方が
あなたをきっと喜びで満たしてくれますよ。
そしてそれが、あなたの近道ですよ。

関連記事

おすすめ記事

  1. JMCカレッジ整体科講師の岡本です。
  2. JMCカレッジ整体科講師の岡本です。

卒業生の声

  1. 金融関係の仕事をしていましたが、就職から2年程経ったときに「この仕事私には向いていないかも」と思うよ...
  2. 前職(塗料製造メーカー)の工場閉鎖により会社を辞めざる負えない状況になり、次の仕事を探すうえで、手に...
  3. 女性が子育てを終え「社会復帰」するときの就職先の少なさに愕然とし、独身時代に会社勤めで培ってきたこと...