Topics

自分のやれることにフォーカスする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当スクールのホームページをご覧いただきありがとうございます。

JMCカレッジ整体科講師の岡本です。

 

2015年10月1日から姫路市南駅前町93西川ビル5F エレベータ降りて左側入口に

教室を構えることができました!(^^)!(JR姫路駅南口から徒歩3分)

 

今年もやっと秋らしい気温になってきましたが

突然の季節代わりは体に悪影響ですね。

体調を崩さないように気を付けましょうね。

 

さて今日は「自分のやれることにフォーカスする」というお話です。

 

私は日々、スクールの講師、整体師、スポーツトレーナーの活動をしながら

起業家・事業主と関わる仕事をしています。

 

そういった方と触れていく中で結構多いのが、

「私より詳しい人はいっぱいいますので、まだまだ人には教えられません」

「まだまだお客様に施術できません」と言う人です。

 

 

「実績がないから、まだまだ私なんて、人に教えられません」

「実績がなきから私なんかで腰痛の症状は取れません」

 

という問題の解決方法を、お伝えいたします。

 

 

ウチの長女と姪っ子はは7歳差。写真なんかを観ていますと

その身長差ははっきりしています

 

面倒見の良い従姉で、いろいろ娘に教えてくれます。

 

世話を焼きたくなるのでしょうね!

 

 

さて冒頭にも述べたように、私は日々スクールの講師として整体師として、起業家・事業主と

関わる仕事をしています。

 

結構多いのが、

「私より詳しい人はいっぱいいますので、まだまだ人には教えられません」

「私は整体を覚えて間もないので、まだまだ他人にはできません」

と言う人です。

こんな人には、私はこう伝えます。

 

「あなたより詳しい人がいっぱいいるように、あなたより詳しくない人も、

世の中にいっぱいいます。もっと詳しくなるまで教えないのではなく、

あなたの力量で教えてあげて、十二分に喜んでくれる人を探しませんか?」

と。

 

うちの姪っ子は、

「いやいやいやいや、私はまだ12歳で子どもだから、従妹に何か教えるなんて、まだまだムリ」

 

とは、言わないワケですよね。

 

 

さらには、うちの子や姪っ子に対して、

 

「なんだよ、9歳児が1歳児に教えることって、その程度か。レベル低いなあ」

 

と、バカにする人もいないのです。

 

・まわりと比較し過ぎる

 

・周りの目を気にしすぎる

 

・過度な遠慮をする

 

これらは、もう、今、手放しませんか?

自分にできることにフォーカスしましょう。

 

そしてドンドン新しいことにチャレンジしていきましょう!

 

 

興味がある方は是非資料請求してくださいね。

 

当スクールは「努力」」がかみ合うように指導していきますので

整体師やスポーツトレーナーを目指すのなら是非、資料請求してくださいね!

 

 

関連記事

連絡先

おすすめ記事

  1. 私の施術経験や集客ノウハウをすべて注ぎ込んだ講座となっております。
  2. 学ぶ→知った気になる・・・ではだめですよ JR姫路駅から徒歩3分です。

卒業生の声

  1. S__14426124
    金融関係の仕事をしていましたが、就職から2年程経ったときに「この仕事私には向いていないかも」と思うよ...
  2. staff_m
    前職(塗料製造メーカー)の工場閉鎖により会社を辞めざる負えない状況になり、次の仕事を探すうえで、手に...
  3. S__14426123
    女性が子育てを終え「社会復帰」するときの就職先の少なさに愕然とし、独身時代に会社勤めで培ってきたこと...