やりたいことをやる人生

当スクールのホームページをご覧いただきありがとうございます。
JMCカレッジ整体科講師の岡本です。

2015年10月1日から姫路市南駅前町93西川ビル5F エレベータ降りて左側入口に
教室を構えることができました!(^^)!(JR姫路駅南口から徒歩3分)

昨日の大雨の影響か、今日は10月みたいな爽やかな朝でしたね。
少し肌寒い感じがしましたが・・・
こうやって少しづつ「秋」に向かっているんですね。
ただ、明日からはまた暑いらしいですが・・・

さて今日は「やりたいことをやる人生」というお話し。

「やりたいことをやる」、日本では少し悪者扱いされそうな
考え方ですが、よく考えてみると「当たり前」なんですよね。

自分の人生を「楽しく」過ごしていきたいと思うのは
人生の永遠のテーマでもあります。

この考え方が根底にあるから、
「自分を押し殺し、世の中に順応する」という生き方を選択した人は
「自分自身が嫌い」になったりするんですよね。

よくよく考えてみれば小学生の頃から
「安定=1番」という教育を大人たちから受けてきている
日本人は「好きなように生きる」ということに罪悪感すら感じています。

本来人生は「自分のためのもの」だから「自分の好きなように生きる」が
正しいと思うんです。

ただ「自分のやりたいことがない」という方も多くおられます。

でも「自分のやりたいこと」を探すこと、
これ自体が「やりたいことをやる」ということなんですよね。

誰かに「何がやりたいの?」と答えられずにモジモジしてしまい、
「そっか、やりたいこともないのに主張をしても・・・」と思って
あきらめる必要なんてどこにもないんですよ。

「今から見つける。今はその段階」でいいのです。

私はいつも思うんですが「人生は人に評価してもらうものではない」
ということ。
自分が自分らしくあるために許された時間」なんだから
最後に楽しいと思う人生でないと・・・と。

そのために必要なものは必死に探し、ゴールを定めて

達成する。人生なんて「考え方」を少し変えるだけで

とても楽しいものになる。

 

人が言うほど「人生は難しくなんてない」ですよ。

当スクールは「努力」」がかみ合うように指導していきますので
整体師やスポーツトレーナーを目指すのなら是非、資料請求してくださいね!

関連記事

おすすめ記事

  1. JMCカレッジ整体科講師の岡本です。
  2. JMCカレッジ整体科講師の岡本です。

卒業生の声

  1. 女性が子育てを終え「社会復帰」するときの就職先の少なさに愕然とし、独身時代に会社勤めで培ってきたこと...
  2. 前職(塗料製造メーカー)の工場閉鎖により会社を辞めざる負えない状況になり、次の仕事を探すうえで、手に...
  3. 金融関係の仕事をしていましたが、就職から2年程経ったときに「この仕事私には向いていないかも」と思うよ...