Topics

人生のチャレンジ、その結果は筋トレと同じ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当スクールのホームページをご覧いただきありがとうございます。
JMCカレッジ整体科講師の岡本です。

今回は「人生のチャレンジ、その結果は筋トレと同じ!」という話。

人生の中で「チャレンジ」をするときに まず何が一番心配で、気になるのか?
この問いに多くの方は「本当に目指したものになれるのか?」と 答えます。

その答えは、やり方次第ではなれるし、やり方次第ではなれない…
私はスポーツパーソナルトレーナーでもありますからよく「トレーニング」に例えています。

例えば「筋肉を大きくしたい」という目的で2人が筋トレをはじめた場合

一人はパーソナルトレーナーを付けて、一人は自分なり我流でトレーニングを 行ったとします。

半年後、その二人を見比べると「はっきりとその違い」が出ます。

我流でトレーニングしてきた人は、辛い思いをしたほどの効果や見た目の変化がないのに比べて、パーソナルトレーナーを付けてトレーニングした人の体は、目的通り筋肉が大きくなりました。

これは現実に良くある話なんですが、パッと見た感じは同じトレーニングをやっているようでも、その結果は全く違う。

むしろ筋肉がついた人よりつかなかった方の人の方が 重いウエイトをあげているのに結果は明らかに違う。

なぜこういった現象が起こるのか?

これは実に簡単、理に適っているかどうか? これだけです。

思い描いたものを現実にできるかどうかは、筋トレも人生も同じ。

技術も同じです。 いくらいいものを学んでも「それを発揮」できなければ宝の持ち腐れです。

いくらいい技術を教えてくれても「覚えきれない」 これでは思い描いた人生の進むどころか、やれないという自暴自棄になってしまいます。そうならないためにも「何にチャレンジして」「誰から」学ぶか、これがとても大切になるんです。 そこには慎重になるべきです。

そして学びに「楽得」はないということを肝に銘じていれば 全てがうまく行き始めるはずです。
これからを「楽しい」と思えるように 人生にチャレンジしてみましょうね。

関連記事

連絡先

おすすめ記事

  1. 私の施術経験や集客ノウハウをすべて注ぎ込んだ講座となっております。
  2. 学ぶ→知った気になる・・・ではだめですよ JR姫路駅から徒歩3分です。

卒業生の声

  1. staff_m
    前職(塗料製造メーカー)の工場閉鎖により会社を辞めざる負えない状況になり、次の仕事を探すうえで、手に...
  2. S__14426124
    金融関係の仕事をしていましたが、就職から2年程経ったときに「この仕事私には向いていないかも」と思うよ...
  3. S__14426123
    女性が子育てを終え「社会復帰」するときの就職先の少なさに愕然とし、独身時代に会社勤めで培ってきたこと...