今の時代に売れるもの

当スクールのホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市・神戸市の整体アロマスクールJMCカレッジの岡本です。


3月も下旬、気付けば「春の選抜高校野球大会」が始まってました(‘;’)

今週末にはプロ野球も開幕みたいで本格的な春の到来ですね。

私は野球よりなにより「お花見」が楽しみです。


さて今日は「今の時代に売れるもの」というお話し。


今の日本の経済は「専門店」か「コンビニ」タイプの2極性だと感じます。


テレビを観ていても「お笑い」の方だけがコメディーをする時代ではなく、

俳優やアイドルだってバラエティー番組の司会をする「コンビニ化」したタレントと、


明石家さんまさんやたけしさん、ダウンタウンなど「お笑い」を」専門にする

タレント。


こういったように2極化が進んでいます。


どちらが悪いというわけではないんですが、

もし自分が「独立」して商売を始めるならどちらがいいかを考えたほうがいい!


フランチャイズでの独立はブランド使用料などでお金をはねられるので「利益率」は下がりますが、

宣伝広告などは行わないでいいという利点もあります。


専門店、これを選んだ場合は「全てを思うようにやる」ことができ

「利益」もすべて自分のものという利点があります。


ただ、売り上げを上げるための宣伝も自分でしないといけないことや

集客できないと生活できない・・・という不安材料もあります。


このどちらを選ぶかで「将来」は大きく変わってきます。


の場合は「自分の頑張りは自分のものにしたい」という考えがあったので

自分で「整体を学ぶ」「スポーツトレーナ学を学ぶ」「トリガーポイントを学ぶ」という具合に

時間とお金を先行で費やし、その結果として「自分のルールで利益も他にもれず」に開業から13年経ちました。


ただ、どのスクールも「技術」は教えてくれましたが

「集客法」は教えてくれませんでしたから開業後その壁にぶつかりました・・・


当スクールでは卒業生がそうならないように「集客法」も

教えています。


集客できないと食べていきませんし、そのつらさは何より私が一番知っているので

そうならないことが大切です。


さて皆さんは「専門」と「コンビニ」どちらなタイプがいいでしょうか?


手に職を!と思う方は今すぐ資料請求してくださいね。

あなたの将来に貢献したいと思います!

関連記事

おすすめ記事

  1. JMCカレッジ整体科講師の岡本です。
  2. JMCカレッジ整体科講師の岡本です。

卒業生の声

  1. 女性が子育てを終え「社会復帰」するときの就職先の少なさに愕然とし、独身時代に会社勤めで培ってきたこと...
  2. 金融関係の仕事をしていましたが、就職から2年程経ったときに「この仕事私には向いていないかも」と思うよ...
  3. 前職(塗料製造メーカー)の工場閉鎖により会社を辞めざる負えない状況になり、次の仕事を探すうえで、手に...