Topics

世間が言う成功へのストーリはちょっと違う気がする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当スクールのホームページをご覧いただきありがとうございます。

JMCカレッジの岡本です。


今年も早いもので半年が過ぎようとしていますね。。

過ぎてみると早いもいのですが、一日一日は実は長い。

人間の心理って不思議で経験したもの、例えば時間もそうですが、

体感してしまったことを振り返ると時間の過ぎ方の速さに気付く。


でもあふれるような楽しみが待つ未来を思うと、まだ体験していないそこでの空想は

ただただ長い時間を感じる。


人生が「一瞬」と先人たちが言うならば、それを覆すような日常を自分で作り出し

より長い時間を過ごしたかのような人生にしたほうがいい。


ならば人生に「チャレンジ」は必要な気がする。


まだ見ぬ自分の可能性、これを体感しに行きたいと私は思う!(^^)!


それをするには時に自分の考え方を変えないといけないこともありますよね。

成功した人 = 苦労した人、努力した人

ではないと思うんだ。

でも以前の私はそう思っていました ^^)

苦労と努力(と言われるもの、見えるもの)を楽しんで夢中でやってた人だと思うのだ。

「やった」や「苦労」って成功して「憧れられる存在」になればなるほど

人が勝手に言ってくれるだけで、当の本人はあるべき自分の姿になることを楽しんでいるだけ。

だから
努力はしなくていいし
苦労もしなくていい。


この都市伝説みたいな考え方が覆った時、あなたもどんなことでもできるようになると思いますよ


関連記事

連絡先

おすすめ記事

  1. 私の施術経験や集客ノウハウをすべて注ぎ込んだ講座となっております。
  2. 学ぶ→知った気になる・・・ではだめですよ JR姫路駅から徒歩3分です。

卒業生の声

  1. staff_m
    前職(塗料製造メーカー)の工場閉鎖により会社を辞めざる負えない状況になり、次の仕事を探すうえで、手に...
  2. S__14426123
    女性が子育てを終え「社会復帰」するときの就職先の少なさに愕然とし、独身時代に会社勤めで培ってきたこと...
  3. S__14426124
    金融関係の仕事をしていましたが、就職から2年程経ったときに「この仕事私には向いていないかも」と思うよ...